スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華街だよ! 

行って来ました!連れて行ってくれた友人に感謝。
0310tyuukagai.jpg

↓妹がテレビで観たといって教えてくれた。
○今年は中国にとっては60年に一度の『金の豚の年』で、
 とてもラッキーな年なんだって。
 一人っ子政策の中国では今年生むために
 昨年から産院の予約のために行列が出来たり、
 子作り準備で大変だったそうな。

面白いのでさらに調べてみた。
●日本はイノシシ年となっていますが、もともと「猪」は中国では豚のこと。
●「豚年に生まれるとお金に困らない」といわれている。
●日本では、気性が荒い子が生まれるとかいう理由で、丙午(ひのえうま)の年に出産が減りました。
 また、丙午という理由で結婚を拒まれた女性もいたとか。
●皇室の紀子さんが丙午だったことで迷信の力が薄らいだそうです。
 私の従姉妹にも丙午のおねえさんがいますが結婚して子供もいます!
●次の丙午は2026年です・・・

**********
横浜中華街

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。